スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレオレ

「オレオレ」被害に遭いました。

場所は美容院、加害者は店員さん。美容師のお兄さんです。


最近、聞き上手•話し上手な美容師さんに巡り会えません。
とにかく自分の話ばかり聞かせたがる。
こっちが振ろうが振るまいが、おかまいなしです


まぁ、お客さんで自分の事を話すのがイヤな人もいますしね。
いいんですが、如何せん、、内容がねぇ。。

「あの頃のやんちゃだったオレ」自慢

先日もそんな感じで
得意げに話す まだまだ学生の匂いのする お兄さんに
最初はあれやこれや聞いてあげていたのですが
聞き続けていく内に段々と気力が・・・

 店:先公とかに反抗しまくってチョー殴ってましたからぁ
   オレ、部活とかメチャクチャにしてチョーマジやばかったっす

 mi:ヘー(わー残念。てか、その言葉遣いは一体。。)

 店:オレ、校舎の窓割ってまわったんすよ〜

 mi:うーん(尾崎かっ)


シャンプー台に上がってもオレオレ自慢は尽きず・・・
疲れ果てて引いている私に気付いて!


 mi:気持ちよくなってきちゃった。寝ていいですか?

と回避しようとするも

 店:眠くなりますよね〜!オレも・・・(うんたらかんたら)
 
   あっ、そう言えばオレこの前までチョーデカイ
   髑髏のピアス付けてたんすよぉ。
   でも大き過ぎてやめました。

 私:(眠いって言ってるし!しかもトートツ!オチもなし!)

もう盗んだバイクでとっとと何処か行って欲しい。


新人さんだったのかも知れないけど
とにかく話をして距離を縮める練習なのかも知れないけど
あたしゃ、あんたのお母さんか


すみません、取り乱しました。


アシスタントで、カット担当ではなかったので
「雑誌を見たいので」とか拒否するタイミングを外してしまい。。

ひと回り以上↑ ふた回り未満↓ の年頃の男の子。
うんうん。と聞いてあげられない私がまだまだ未熟なのでしょうか〜

でも、何を話しても自分の話に持っていくヒトっていますね。
全部が「自分自分」じゃなくて、想像力を働かせて
相手の立場に立って言葉を紡ごうとする気持ちは
他人と繋がっていく上でとても大切なことではないでしょうか。

あ。
まじめかな話になっちゃいましたが。。

昨日またですよ。違うお店にて違うお兄さんに
またもや「オレオレ」されたもので、つい。

帰宅後、疲れ果てた頭で
「自分も独りよがりな会話をしていないか気を付けよう
と、思った私でした。

ちなみに、この若いお兄さんは「人を好きになったことがない」そうな。

121028.jpg
惣右介のは「ボクボク」被害(癒し)です


ポチッ うれしいです!
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

うらがえす

昨日は小雨が降ったり止んだりする中
千葉にあるインドアカート場に行ってきました。

ハーバーサーキット
1210151.jpg

本当は屋外の新東京サーキットの予定だったのですが
雨で路面が濡れた為に中止となってしまったので
お店の方にこちらを紹介されたのでした。

新東京はアッキーナこと南明奈さんもプライベートで
通っているんだそうで、写真がありました。
コースも前回の秋ヶ瀬に比べて広々〜!
是非是非、近い内にリベンジしたいです。

1210152.jpg
コースは短いですが起伏に跳んでいて楽しかった!
タイムは、トホホ。。。

今も全身筋肉痛でボロボロな私です


さて、惣右介ですが
今朝は珍しく転がって遊んでくれました!

1210153.jpg

痛む手で(大げさ)ひょいっ。

尾羽、分かりますでしょうか?
先端が黒い幼鳥羽がまだ一本抜けずに残っています。
裏から見るとおコちゃまバレバレです

1210154.jpg

持っているのは体温計のケースです。

まだまだ裏返しが怖い惣右介。
何か掴んでいないと焦ってしまって
「ギャーッ!」と恐竜鳴きしちゃうんです。

1210155.jpg

体温計のケースは一時期飽きて触りもしませんでしたが
久々に見せると夢中で遊んでいました。

1210156.jpg
とったどーーーー!

1210157.jpg
楽しそうでした


ポチッ うれしいです!
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

カート 初体験

サーキット秋ヶ瀬にて、カート初体験してきました

レンタルカート
カート1
ビレル・N35X

注意点
エンジンはむき出しなので接触注意!(火傷する)
ブレーキは遊びがあるので踏み込むこと。
アクセルとブレーキはきちんと踏み変えること。

カート2
総勢11名(内 経験者2名)で2チームに分かれて
各3レース1人合計約50周しました。

見学しているとそんなに速く見えませんが
最高時速は60kmでも、車高が低いので
体感時速はおよそ3倍の180kmだそうです。

乗用車の運転では滅多に無い事ですが
カートは慣れないと酔うという情報を聞きつけ
酔い止め薬を飲んで挑みましたが・・・
走りきった後は暫く目が回ってクラクラのフラフラ。
薬を飲んでいなかったら・・・
想像したくないですね

ハンドルが予想外に重くて、特にヘアピンカーブでは
全身で力一杯 曲がる感覚でした。スリル満点!

経験者の方に曲がるコツを聞いてみると
ブレーキを使って若干スピンした力で曲がるので
ハンドルはほとんど使わないとの事でした。

いやいや、あの速さで ムリです
私は最後のレースで2回本気でスピンしてしまい
そこからはココロが折れて残念ながら最下位でした。
まぁ、今回は初心者の目標タイム43秒を
クリア出来ただけでも、良しとしましょうか。

そして本日。
後に残ったのは全身筋肉痛。。。(こんなんばっか)

今朝は二人して10時まで爆睡してしまいました。
早起きのnbには珍しい事です。

お留守番させられた上に遅い朝になってしまった惣右介ですが
暗幕の中で文句一つ言わずに待っていました。

遅い朝ご飯。おべんと 沢山つけて
カート4
とうもろこし 美味しいね

今日はフォローしますよ!沢山遊ぼうね。
カート3
いつもより甘えん坊になっちゃってます



ポチッ うれしいです!
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

スカイツリー

昨日、東京スカイツリーへ行って参りました。

楽しみ度と降雨量が比例するのが
雨女の真のパワーです。

激しく雨の降りしきる中、下半身ぐっしょりになり
寒さに震えながらのスタートになりました計画通り!

いざ到着すると・・・

あっ、スカイ・・・ツリー??

HI3H0090.jpg
展望デッキから上が雲に隠れて別の塔に見えます

雨の中行かなきゃいいじゃん。と言われそうですが
7/10まで完全予約期間だそうで、一週間前には
チケットを購入してしまっていたのでした。

しかも既に平日朝一の時間しか空きがなかったので
頑張って早起きして行きました。

HI3H0091.jpg
えぇ、これを見にね!(展望デッキに到着してます)

視界が真っ白なので、お客さんは皆
「何も見えないよ〜」と 笑っていました。
なかなか来れない遠方の方は残念だったことでしょう。
すみません雨女の仕業です

HI3H0094.jpg
たまに雲の切れ間から下界が。。。!

HI3H0095.jpg
2Dと3Dが融合された映像が印象的でした。

HI3H0100.jpg
こちらはバッチリ!透明の床。ぞくぞく

本当は、展望回廊にも上がりたかったのですが
展望デッキですら白い世界だったのに、その更に上なんか絶望的!?
という訳で、次回リベンジする事にしました。

帰りは8Fにあるプラネタリウム「天空」へ

3種類ある作品の中から「星空は時を越えて」
を選びましたが、竹中直人さんのナレーションに導かれて
星空をなぞるだけではない、ドラマチックで迫力の有る
映像を楽しめました。
(酔い易い方は途中軽く目を瞑ることをおススメします)

作品が終わる頃には
宇宙って・・・?星って・・・?
圧倒的に大きな何かの中に浮かぶ小さな地球と
その上で暮らしている 小さな小さな生命体。
子供の頃に感じた、恐れに似た気持ちを久々に思い出しました。

今回の作品は「オープニング記念作品」となっていたので
次回作が公開されたら、また行ってみたいです。

HI3H0110.jpg
外に出ると、大分雲が晴れて上の方まで見える・・・

装飾や演出に於いて「古の日本」と「現代の日本」を
上手い具合に表現している建物だと思います。

東京ソラマチに入っている お店でも下町の職人さんを思わせる
粋な商品を取り扱っていたりして個人的にはツボでした


さて、スカイツリーを後にして目指すは食べ物!

この日のランチはロシア風レストラン「Beluga」さんと決めていました。
押上駅から徒歩2~3分の場所にあるキャベツロールが絶品というお店です。

・・・が、
いそいそと行ってみた所、なんと「12時OPEN」と有るではないですか〜。
時計を見ると11時15分・・・。痛恨のリサーチ不足です。

朝早かったため、朝食抜きで家を出た私
でも仕方が無いので、重い足とスカスカのお腹を抱えて
涙目でスカイツリー周辺を さすらうことに。

HI3H0102.jpg
噂のタワー丼のお店を発見。
あぁ、入って思う存分ほおばりたい。。。でも・・・
ほんとすみません、写真だけ。。。グゥグゥ


やがて、皿まで食べそうな目をして舞い戻って来た私達。
11時50分に入って一番乗りだったのですが、12時過ぎには
4人テーブル4席と6人テーブル1席の小さな店内は一杯に。
休日だと予約するのが無難なようです。

注文したのはサービスランチ(¥1,000- )
HI3H0103.jpg
かぼちゃのスープは甘くて濃厚。。

HI3H0105.jpg
ビーフハンバーグ ベルーガ風

げんこつ大のお肉をベーコンで巻いてあります。
ホロッと細かく旨味のあるお肉に
デミグラスソースが深く上品な味わいで美味でした!
カリカリにんにくがアクセントになっていました。
添えてあるリゾットも、とろけるよう。。

これにライスか、独特の酸味と風味のあるロシアパンが付き、
コーヒーか紅茶が選べます。

HI3H0108.jpg
ロシア風コーヒー

上にタップリと生クリームが乗っています。
グラスのフチには砂糖とジャムが。
口を付けるとふんわりと甘い香りが広がり、美味しかったです。

HI3H0109-.jpg
ロシア風紅茶はバラとイチゴのジャムが付いてきます。
お茶に混ぜて いただきます。

ハンバーグが上品なボリュームだったので
チーズケーキを追加注文しちゃいました。
HI3H0106-.jpg
家庭的な、ホッとするお味でした。

えーっ!ロールキャベツじゃ無いの
という声が聞こえてきそうですが、いいんです。
ハンバーグが食べたかったんです
私達以外のお客さん、全員ロールキャベツ食べてましたけどね!

次回スカイツリー リベンジでまた来ますから、その時まで
楽しみにとっておきたいと思います!


お店を出た後は久々の浅草めぐり。
独特の下町の雰囲気に浸って楽しい時間でした。

HI3H0111.jpg
振り返ればスカイツリー

浅草寺 雷門
HI3H0112.jpg
ここに来たのは、何年振りでしょうか

HI3H0114.jpg
提灯の底の装飾が かっこいいです

今更ですが。。毎回ですが。。
頭が良くなるよう、煙を沢山かけて・・・
お参りを済ませた後は

なんとココに来るなんて25年振り!?
の、花やしきに行きました。

スカイツリーの入場券を提示すれば
入園料¥900-が無料になるとのことで!

HI3H0115.jpg
花やしきのシンボルタワー(地上45m)からの眺め

ピンポイントで乗った乗り物や園内は、遠い記憶とは大分違っていて
こんなだったっけ〜!と懐かしくも新鮮な思いで楽しめました。


花やしきから出ると、スカイツリーの次の目的地だった
上野の こんぱまるさんへ行って終了です。

かっぱ橋道具街を通り抜け、てくてく。
HI3H0116.jpg
また今度ゆっくり。。。!

一日歩き通しだったので、最後は段々と足が前に出なくなり
体力は限界だったのですが、鳥さんに囲まれて
一気に癒されて帰ってきました。

お留守番させられた惣右介
HI3H0128.jpg
おりこうさんだったね!止まり木買ってきたよ〜

HI3H0089.jpg
おもちゃを作っていったのですが、帰ると
よく仕事したようで残骸が散らばってました。

HI3H0127.jpg
いつもより長いカイカイを所望する



ポチッ うれしいです!
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

硝子の記憶

両親は元々祖父母が住んでいた家に住んでいます。

長い介護の後、二人が亡くなってしまった今でも
家と庭、畑を守り育てています。

現在 住んでいる状態にするまで
古くなった壁紙や建具など、所々 修復が必要でしたが
家中の窓硝子だけは昔から変わりません。

それらの硝子が大好きです。

HI3H1017.jpg
床の間

HI3H1006.jpg

HI3H1007.jpg
居間(台所の入り口)

HI3H1013.jpg
台所

HI3H1009.jpg
居間(庭側の入り口)

HI3H1012.jpg
玄関

HI3H1015.jpg
風呂場

HI3H1014.jpg
風呂場入り口

孫や子供がよく集まる家だったのに
よくぞここまで割れずに残ったものだと感心します。

家族の歴史を見守り続けてきた硝子。
見ていると無性に懐かしい気持ちになるのは
そのせいでしょうか。
いつまでもこのまま残っていて欲しいです。



ポチッ うれしいです!
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

mi

Author:mi
★惣右介/そうすけ★
 ヨウム (♂)
 2011年3月30日生まれ
 2011年8月末お迎え
 おっとり
 細かい事は気にしないタイプ
 体重390g〜400g前後


ひよこ今日のお喋り 78077.gif 

洗面所から聞こえてきたつぶやき

「おせんたく、こわいよぉ〜」


プロフィールなーに?2
★ルル (愛称 ルー) ★
 小桜インコ(♂) ノーマル
 2010年5月10日永眠 享年17歳
 愛情深く、ベタ慣れの子でした
 忘れません


★nb (♂) mi (♀) ★
 人間夫婦
 1975年生まれ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
そうすけカウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。